背中のニキビはサプリメントで治す

背中のニキビを治すには、身体の外からのケアの他、身体の中にも有効な成分を補給してあげましょう。現代人は慢性的に栄養不足だと言われています。食事だけでは採りきれない栄養素を補給して、なるべく少ない時間で背中のニキビを治していきましょう。

 

ニキビに有効なビタミン

ニキビに有効なビタミンと言えば、ビタミンBとCが挙げられます。ビタミンBは肌の細胞再生を促進し、一緒に摂取した成分を身体が吸収するのを助けます。ビタミンCはコラーゲンの修復をします。そしてこの2つのビタミンは水溶性なので、多く採っても身体の外へ排出されます。

 

このビタミンBとC以外にも、普段の食事だけで採りきれない栄養素を補給するために、マルチビタミンやミネラルも一緒に採るといいでしょう。

 

サプリメントを効果的にとる

せっかくサプリメントを採っても、吸収されないと意味がありません。サプリメントの成分を効果的に吸収するには、食後に飲むこと、そして飲み続けることが大切です。

 

午後12〜20時までの時間帯は、栄養素を吸収しやすくなっています。このとき、人間の胃腸は吸収するために働いていますので、食事やサプリメントの栄養素が吸収されやすいのです。そして、医学博士のO先生に伺ったところ、食後にサプリメントを飲むと、胃腸がサプリメントを“食事”と認識するとか。サプリメント単体で飲むよりも、栄養素の吸収率が上がるということなのです。

 

そして、身体の細胞が新しくなるまでには90日間かかります。つまり、サプリメントの効果を実感できるまでには、90日間はかかるということ。最低でもその期間は飲み続けましょう。食事をする際に、サプリメントを手元に出しておく習慣をつけると、飲み続けられます。

 

サプリメントを効果的にとる方法は、午後12〜20時の食後にとることと、最低90日間は飲み続けることが大切です。

 

サプリメントを購入するときに気をつけること

ビタミンやミネラル類のサプリメントは、かなり安価なものが増えています。手に取りやすくなっていますが、採りたいのは“有効成分”なので、成分表示をチェックして、余計なものが入っていないものを選ぶようにしましょう。

 

例えばビタミンC。サプリメント売り場へ行けば、外国製・国産問わずズラーっと並んでいますよね。その中で選びたいものは、保存料や合成着色料が無添加のもの。そして、成分表示の1番目にビタミンCと表示されているものです。

 

保存料や合成着色料の分、有効成分が少なくなっています。そして、成分表示は配合が多い順に並んでいますので、なるべく前に表示されていることが望ましいといえます。ビタミンCの表記は、“アスコルビン酸”です。たまに、液体を包んでいるカプセルの方が多いものもありますので、注意して見るようにしましょう。

 

背中のニキビに有効な成分のサプリメントを効果的にとるには、食後に飲むこと、相乗効果を高める飲み方をすること、90日間飲み続けること。そして成分表示を確認して購入することです。

背中ニキビに効くサプリメントってどんなもの?関連ページ

まずは自分の肌を知る
専用ケア商品を活用する